肌感覚でエネルギーレベルまで追求した香り

香りの原料に、国産・無農薬・無肥料の自然栽培の作物を使用しています。
(※一部には海外の自然栽培の作物や有機栽培の作物を使用した製品もございます)
太陽と土、雨と風の恵みのみで育てられる自然栽培の作物は、有機栽培のものであっても食べられない化学物質過敏症の方でも食べられる、大変安全で自然のエネルギーに満ちた植物です。

生産者さんに電話をかけ、隣の畑で農薬が撒かれていないかまで調べています。
また、1つ1つ丁寧に生産者さんと話をしていく中で、気持ちいい生産者さんのみとお付き合いしています。また、生産現場へ行って実際に生産者さんとのコミュニケーションをとったりなどもしています。

バリバリーの香りはひとつひとつすべて手作業。
抽出には短いもので1週間。長いものでは数年かかります。その間、毎日ひと瓶ひと瓶、人の目で確認しつつ瓶に触れて、良い香りになるように熟成を促しています。また、熟成場所も年間を通して快適に過ごしやすいといわれる木造建物の中に設け、湿度温度を過度にコントロールする事無く、日本の気候をそのまま活かして熟成させていきます。

原料の植物は、有機エタノールに浸け込み、温度を加えず抽出します。
地球上の大部分の生物が生きている命の温度、 5度~38度の温度帯で作っています。
そのため、48度で失われると言われている酵素や58度で失われてしまうビタミン、
また波動医学などで考えられている波動が失われることはありません。
添加物など加えることなく、微量成分など素材そのものが、抽出されています。

バリバリーの製品には全て使われている特殊な酵素で、抽出の際に加えています。
植物の命の力を最大限引き出すため、例えば草木染めに使うと、非常に美しく鮮やかに染まります。
また、電磁波の害から守るなど、様々な効果があります。

材料そのものの微量成分全てを含むことにより、香りの 「いのちの環」を作っていま
す。 微量成分のバランスは 「いのちの環」と、あるお医者さんは提唱されています。
例えば、塩を摂り過ぎると、血圧が上がってしまうという 話があります。 実は、塩の
中でも未精製のもの(天然塩)、精製されたものの2つが存在しています。 天然塩に
は60種類以上のミネラルなどの微量成分が含まれていますが、精製塩は99%以上
が塩化ナトリウムで構成されており、身体の中でうまく代謝ができません。 それに対
し、天然塩はミネラル等の微量成分が身体の代謝スイッチを押してくれ、塩化ナトリウ
ムが排出され、血圧が上がりません。このように、未精製のものは、体のバランスを崩しません。

自然の流れに添って香りは作られます。
素材ごとに、最も香りが良くなる時期を選んで漬け込み、月光浴をさせます。
抽出作業は香りの力が最大限に活きるよう、使用する器具や振動や音にまで配慮し、独自の抽出方法により進められていきます。それゆえに在庫の関係上、ご注文からお時間をいただく事もございます。

バリバリーは100%の安心感が基本にあるブランド。
皆様に、より安心して使っていただけるように疑問点があれば名古屋市工業研究所のご協力のもと成分検査をします。
それらをブログなどに公開していく事で、更に安心感のあるブランドになっていけたらと考えています。

バリバリーの製品の中には、コンセプトに合わせて厳選された精油を入れてあるものもあります。精油とメインで使われている非加熱の香りの違い。双方の良い所を組み合わせる事によって広がる香りの可能性についても日々研究しています。

【精油との違い】 バリバリーの香りの特徴である、 非加熱の香りと精油の違いをご説明しますね。

香りの持続時間


・・・こうして見ると、非加熱の香りが不利に見えますが・・・

?

私たちは非加熱の香りはすごーく素敵だと思って、精油の良いところと組み合わせたりしています。

それはなぜか・・・ ?

 


酵素入り薄い藍染の写真

 

・熱で損なわれる成分も、非加熱なら残っているため、実はとてもよい働きをしている微量成分が豊富に含まれているのです。

・精油に比べると淡い香りですが、体のバランスを崩すことなく心の深い部分に届くのです。


…そんな非加熱の香りと精油のコラボで世界を深めていく。どちらかだけでは生まれない可能性を日々研究しています。

バリバリーロゴ



〜非加熱未精製のフレグランス第1作目の「かぐやひめ」の誕生物語〜

かぐや姫誕生物語